「Google for Education導入支援プログラム」につきまして

世界190ヶ国、5,000万人の生徒と先生に利用されている G Suite for Education と、コストパフォーマンスが高い教育用端末 chromebook。
Google for Educationは、教師と生徒のための ICTサービスです。
このサービスについて、当社は独自に無償で導入支援を行うためのプログラムを立ち上げました。
皆様の素晴らしい学習と教育活動のために、是非このプログラムをご活用下さい。

※ この動画は「Google for Education」チャンネルより引用しております。

【Google for Educationとは】
Google for Educationは、世界最大手のITサービス企業のGoogle社が提供する、教育機関向けの総合ソリューションです。
導入は様々な規模で開始することができます。教職員 数人のテスト導入から 全て学生/生徒を対象とした本格運用まで、非常に柔軟なスケーラビリティを備えています。
教職員が、学生、生徒が いつでも、どこでも、どの端末でも簡単に利用できる最高のソリューションの、驚くほどリーズナブルに提供しています。

【Google for Educationの利用状況】
利用者 5,000万人(全世界)
利用校 10,000校(全世界)
USではトップ100大学の内の70%が導入
国内においても、日本大学慶応義塾大学立教大学北海道大学、九州工業大学、芝浦工業大学、国際基督教大高等学校、広尾学園富山国際大学付属高等学校、友国際文化学院 など・・・
利用を開始された教育機関が続々と増えています。


G Suite for Education

Google Apps for Education
Google for Educationの中核となるサービスです。
ソフトバンク、ANAなどの最大手企業も採用する G Suite は、グループ活動に必要なコミュニケーションツールとコラボレーションツールがセットになったオンラインサービスです。
メールやチャットだけでなく、ビデオ会議、ソーシャル メディア、ドキュメントのリアルタイム共同編集などを利用できます。
教育機関でのご利用に費用は発生しません。全職員、全学生/生徒、全卒業生まで含めた大規模ネットワークが完全に無料でご利用いただけます。


Google Classroom

Google Apps for Education

Classroom を使用すると、学校での課題の作成た回収をペーパーレスで簡単に行うことができます。
たとえば Google ドキュメントのコピーを生徒の人数分作成する作業を自動的に行う機能があります。
また、課題ごとや生徒ごとに、ドライブのフォルダが自動的に作成されるので、管理が容易です。
生徒は [課題] ページで課題の期限をすぐに確認し、ワンクリックで学習を開始できます。
教師はどの生徒が課題を提出済みでどの生徒が未提出なのか容易に確認できるほか、直接リアルタイムでフィードバックを返したり、Classroom で直接成績をつけたりすることができます。


Chromebook

Chromebook

Chromebook(クロームブック)は、Googleが開発しているオペレーティングシステム「Google Chrome OS」を搭載したノートパソコンです。
OS部分がフリー(無料)である、比較的低スペックな環境でも快適に動くことから、200ドル程度(日本円では3万円前後)リーズナブルな価格で入手できます。
OS はわずか数秒で起動。直ぐに最新のアプリを快適に利用できるよう設計されています。
機能がWebブラウジングに限定されたこの端末は、シンプルであるがゆえの「快適性」「安定性」「低価格」が実現されています。
セキュリティ対策ソフトウエアも標準で搭載。
データは全てクラウド上に保持されるため、故障が原因によるデータ消失がありません。


Chromium OS

Chromium OS

Chromium OSはChromebookに搭載されるChrome OSのオープンソース版です。
Windows OSに比べて、プロセッサーやメモリ、ストレージに対する動作要件が低いため、旧式のパソコンでも十分に動作可能。
パソコン内蔵のHDDにインストールする以外に、USBメモリー単体からブートと実行が可能ですので、不要になったWindowsパソコンを直ぐに利用することができます。
役目を終えたパソコンの再利用に、あるいは Chromebook導入前の導入シュミレーションに、Chromium OSは様々な用途にお気軽に活用いただける心強いツールとなります。


Chromebooks for Work

Chromebooks for Work


10 台、100 台、1000 台といった単位の Chromebook を、1 か所の管理コンソールから容易に管理することができます。
この中では、組織のユーザー向けに Chrome の機能を設定したり、VPN や Wi-Fi ネットワークへのアクセスを設定したり、Chrome アプリや拡張機能を強制的にインストールしたりすることが可能です。
端末の各設定は特定の組織にも、組織全体に適用することもできます。