Chromium OS‎ > ‎関連情報‎ > ‎

【ライセンス情報】

2016/01/31 1:47 に Chromium活用研究室 が投稿   [ 2017/09/30 21:20 に FASTER Takeuchi さんが更新しました ]
ChromiumはOSS(オープンソースソフトウェア)プロジェクトの成果であり そのライセンスは、BSD License、MIT License、LGPL、Microsoft Public License、MPL/GPL/LGPLから構成されます。
一般的にOSSは、個人でも業務でも自由に利用することが可能です。
ただし、それらを再版することはできません。
今回の取引で入手して構築したシステムを、「Chromium上で稼働するシステム」として再版することはライセンスに反しますのでご注意下さい。
Chromiumのライセンスの詳細は以下のURLをご参照下さい。
http://www.chromium.org/chromium-os/licensing